ロンドンコンドミニアム物件「 The Old Gas Works」

「 The Old Gas Works, Sutton High Street」
(オールドガスワークス、サットンハイストリート)

ロンドンにおける
2015年最初のコンドミニアム物件だ。

このロケーションの大規模な再開発による
交通の便の改善と高級宅地へのレベルアップにより、
キャピタルゲインを狙うプロジェクトである。

ロンドンヴィクトリア(London Victoria)まで29分、
ロンドンブリッジ(London Bridge)まで33分という立地。

さらにトラムの延長により
将来的にサットンとサウスウィンブルドンが
20分で結ばれることになる。

街の中心部における
5,000万ポンドの再開発にともなって、
すでに3億2,220万ポンドの投資が進行中。

この地域の生命科学部門に
対する投資は8億9,000万ポンドの
経済効果を生むと見込まれている。

サットンの物件価格は
2012年6月から2014年2月までに
22%も上昇しているが、
ヴィクトリアとロンドンブリッジに
直通の電車が通っている交通の便利さの割には
まだまだリーズナブルな価格帯にあるとして
現地のバイヤーは積極的に買いを入れている。

oldgasWorks3

大規模な都市再開発により
需要が喚起されているものの
新規物件のpipelineが足りていない状態で
まだロンドンにわずかに残る
割安な地域と見なされているようだ。

oldgasworks2

【プロジェクトの内容】

・デベロッパーは受賞歴もあり評価の高い
「リンデンホームズ(Linden Homes)」

・1〜2ベッドルームのユニット

・12階建て40ユニットの販売

・ユニットのサイズは506〜872スクエアフィート(sqf)
=約47〜81㎡=14〜25坪

・価格帯:
1ベッドルーム – £220,000-£255,000
2ベッドルーム – £312,500-£365,000

・面積当たりの平均価格:£409/sqf

・予想利回り:4.6%

・完成予定:2017年第3四半期

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール