ハワイの邂逅、物販大富豪(1)

午前1時5分の便で
香港空港を離陸して、
成田空港に到着したのは
1月5日の午前6時過ぎ。

ホノルル行きの便は午後6時55分発、
ちょうど12時間程度のトランジットである。

成田線・横須賀線快速に乗って東京へ。

20年ほど前から使っている
シティバンク大手町支店に向かう。

目的はバンクリファレンスを取得すること。

バンクリファレンスとは、
口座を持っている銀行との取引が
良好に行なわれている旨を銀行側に
証明してもらう書類である。

海外の銀行では
新たに口座を開設するときに
このバンクリファレンスを
要求されることがあるのだ。

日本では
バンクリファレンスを使う習慣がないため、
都市銀行の担当者ですら慣れておらず、
それを発行してもらうのは苦労する。

シティバンクは外資系なので話が早い。

ただ来年以降
三井住友グループの
傘下に入ることになるので、
将来発行が難しくなる可能性はある。

皇居前を散歩がてらに歩いて有楽町へ向かう。

日本で使うはずだった
ポケットwifi「WiMax」を
香港に置いてきてしまったので
今使っている機械も古くなったこともあり
有楽町のBIC CAMERAで新しい機械に
交換するためだ。

ところがここで新たな事実が発覚する。

僕が使っているWiMaxのサービスは
wifiを使う月は上限4,980円の料金がかかり、
まったく使わない月は390円/月の
基本料金のみを支払えばよいというプラン。

これは海外から
たまに日本へ来て利用するには
とても都合の良いサービスなのだ。

だが現在は
徐々にWiMax2という
サービスに切り替わっており、
こちらのプランは月額3,900円で固定、
使わない月もこの料金がかかる。

新しい機種は
すべてWiMax2対応となっており、
機種交換をすると2年間縛りの
3,900円/月のプランを
契約しなければならないとのこと。

ただ今のところ
以前の機種を使っている人に限り、
従来のプランを利用できるそうだ。

いずれ古いサービスは
打ち切りになるかもしれないが、
従来のプランは既得権益的な
お宝プランになった。

機種交換は断念。

京葉線で海浜幕張に向かい、
運転免許センターで期限の切れていた
国際運転免許証の再発行申請。

成田空港に戻りユナイテッド便に搭乗。

ホノルルに着いたのは
日付を1日戻した1月5日の午前6時過ぎ。

奇しくも2日連続で
同じ日付の同じ時間に着陸となった。

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール