”ユニークな一匹狼” 不屈の人生法則

まさに狼の群れ。

2014年6月の金曜日、香港の某所。

「Kさんの家の近くに物件が出ましたよ!すぐにXXに電話してください」

その日十数人の
倶楽部の仲間とともに
香港を訪れていた

”ユニークな一匹狼”

がおもむろに口を開いた。

「わかりました!」

ソファに身を沈めて
しばし長旅の疲れを癒していた
メンバーの身体が
一斉に背もたれから離れた。

ピーンと張り詰めた空気。

皆が息を潜めて
国際電話で日本の不動産業者と話す
Kさんの言葉に耳を澄ませていた。

「抑えることができました。日曜の朝、空港から直接物件の確認に行ってきます!」

Kさんが電話を終えると
全員の肩に入っていた力をすっと抜けた。

この間、わずか10分程度。

メールで
飛び込んできた情報をもとに
数千万円もする一棟建て物件の買い付けを
現物を見ずに旅先から入れてしまうという
決断力とスピード。

「100万円キャッシュフロー倶楽部」

の真骨頂を目にした瞬間。

倶楽部長の
”ユニークな一匹狼”に対する
厚い信頼と融資獲得の絶対の自信を
感じることのできる出来事だった。

”ユニークな一匹狼”こと紺野健太郎。

このほど彼の著書

「不動産投資で人生を変える!最速でお金持ちになる絶対法則」

が出版された。

http://alliance1128.xsrv.jp/cashflowclub100/amazonlp/

本書は年収や資産の面で
必ずしも属性の高くない人が
どのように融資を獲得して、
不動産賃貸経営をおこなってゆくかという
実務的な教本であると同時に、

高校を中退してまで
追いかけた夢に敗れた男が
不屈の精神で年収100万円台のフリーターから
8棟59室の賃貸物件のオーナーという
現在の地位を築くまでの軌跡でもある。

私自身、彼との出会いは2010年に遡る。

彼から資産運用相談の
希望をメールで受け取った私は
休暇で訪れていたブリスベンの星空を望む
バックパッカーホステルのオープンテラスから
通信したのを記憶している。

著書によれば、
彼はようやく1棟建てのアパートを
手に入れた頃だったはずだ。

そこから彼は
着実に物件を買い増してゆき、
その過程で蓄積したノウハウを基に
かつての自分と同じような境遇にある人たちの
物件購入や融資獲得等に関する
コンサルティングをおこなってきた。

「マンションやアパートの大家さんになって、
賃貸収入を得ることなどしがないサラリーマンの自分には無理」

と多くの人が
思い込んでいることが実は間違いであり、
物件を選ぶ目を持ち、可能なルートで
融資を申し込むことでそれが可能だということは
本書及び本日中に本書を購入すればもらえる
100万円キャッシュフロー倶楽部メンバーの
レポートを読めばよくわかるはずだ。

「不動産投資で人生を変える!最速でお金持ちになる絶対法則」
http://alliance1128.xsrv.jp/cashflowclub100/amazonlp/

※本日23:59までに購入すると
すでに結果を出している
100万円キャッシュフロー倶楽部員の
レポートが入手可能

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール