【P案件】マンチェスターの不動産、アセンブリー(Assembly)

マンチェスターは英国、
グレートブリテン島の中部
(イングランド北西部)に位置する都市。

英国プレミアリーグの
プロサッカーチーム、
マンチェスターユナイテッドや
マンチェスターシティなどが世界的に有名だが、
もともとは産業革命の進展とともに
工業で栄えた街だ。

マンチェスター市の人口は
1930年代には75万人を誇ったが
その後の長期の不景気で
主力だった繊維業などの軽工業が衰退し、
人口が急減。

1980年には
40万人程度に減少してしまった。

今そのマンチェスターが
現在再び目覚ましい発展を遂げつつある。

マンチェスター市の人口は
現在50万人を超えるまでに回復、
次の10年でさらに50,000人増加すると
見込まれている。

この人口の急増が地域の
経済成長に拍車をかけている。

平均所得は
2013年から2014年の間に
8.4%という高い伸びを記録し、
市内の雇用は2025年までに
400,000に達すると予想されている。

マンチェスターの投資は
主に生命科学、クリエイティブ、
デジタル、先進的な製造業、
金融と専門サービスの分野に向かっており、
これが商業的な拡大とともに
若年層に新たな活躍の機会をもたらしている。

マンチェスターの
不動産市場も活況を呈している。

主な理由は住宅の供給不足。

2014年末までの
18ヶ月の間新築物件はわずか
500ユニットしか供給されなかった。

結果、物件価格は
2012年から12.3%の伸びがあったが、
その半分は昨年中に発生している。

それは市内の
第一級の地域(プライムエリア)において
顕著でその物件価格は
2014年だけで11%も上昇している。

不動産投資家にとって
今マンチェスターは注目に
価する段階にあるといえる。

参入価格は
比較的安価で賃貸利回りは高く、
それはしばらく続くと考えられる。

先に述べたように
市内のプライムエリアは
2014年に11%の伸びを記録したが、
それは2019年までにさらに
26.4%上昇すると予想されている。

マンチェスターの居住用不動産は
今や世界でもトップクラスに
妙味のある投資のひとつであると言える。

そうでありながら、
物件価格はまだ歴史上のピークより
17.3%も低い位置にあるというのが
特筆すべき点だ。

これは2019年までに
26.4%伸びるという予測の
別の角度からの大きな裏付けだ。

プライムエリアの
価格プレミアムが40%に達する一方で
2014年年間を通じて10%を記録した
マンチェスター市中心部の賃貸利回りは
英国でももっとも高い部類に入る。

assemble2

市全体の賃貸価格も
2019年までに26.3%
上昇すると予想されている。

この賃貸価格の上昇は
物件価格も押し上げるので
高い利回りも当分維持される。

「アセンブリー(Assembly)」

はマンチェスターの
市中心部プライムエリアで
新たなランドマークとなる
モダンデザインのアパートメント。

assemble3

今後11,000の雇用を生む計画のある
「ファーストストリート再開発地区」
(1st Street regeneration scheme)
の向かい側に位置し、マンチェスターの市中心部や
大学群からも徒歩の距離にあるという
絶好のロケーションである。

【アセンブリー(Assembly)の特徴】

・ゆったりしたマンチェスター市中心の1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームのアパートメント
・マンチェスターの歴史的な産業地域のひとつであるこの地区にユニークな雰囲気を醸し出すモダンデザイン
・マンチェスターの若い専門職、学生にアピールするような設計
・マンチェスターオックスフォードロード駅(Oxford Road Station)から徒歩3分の距離
・ビジネス、レジャー、文化の広い分野に渡った施設の建設を含んだ「ファーストストリート再開発地区」に隣接
・2016年第3四半期に完成予定
・最大70%の融資申請(LTV)が可能
・最低物件価格GBP183,000
・面積は543sqf(約50㎡)から1,009sqf(約94㎡)
・250年の賃借権
・予測賃貸利回り6%

【P案件】の在庫状況
http://www.borderless-investment.com/150912p_anken.htm

【P案件】アセンブリー(Assembly)のお申し込み
https://ws.formzu.net/fgen/S2318088/

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール