「パワートラベラー」阪口裕樹

サッカーワールドカップ、
南アフリカ大会が開催されていたとき、
彼は暗闇の中にいたのさ。

 

うつ病、退職、自殺未遂。

 

23歳。

 

人生でももっとも
躍動感に溢れ、輝いて生きることが
可能なはずの時期。

 

実家にある
自室のベッドの上から
動くこともままならなかった。

 

”人に会うのが恐い”

 

夏が終わり、
重い身体を引きずって
やっとの思いで外に出たそんな彼の心に
1人の釣り人と出会いが微妙な変化をもたらす。

 

かつての夢を携えて日本縦断の旅。

 

夢との決別。

 

家を遠く離れた九州での住み込みのバイト。

 

わずかな資金を元手に
日雇い労働者の街の安宿に籠り、
インターネットを利用したビジネスで
生計を立てようと格闘する日々。。

 

「うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話」

 

140711utsbyode

 

決してスマートな物語ではない。

 

ただ、

 

「旅をしながら異国の街で仕事をすること。
旅そのものを仕事にするライフスタイルを叶えること」

 

暗闇の中に見いだした
細い細い一筋の光明にも似た
目標に向かって彼が踏み越えてきた道。

 

今、パソコン一台で
ビジネスを切り盛りしながら
世界中を旅している彼の名は、

 

”パワートラベラー” 阪口裕樹

 

歩いて歩いて歩き続けて、
ワールドカップブラジル大会が
開催されているさなか、僕の前に現れたのさ。

 

きれいなお嫁さんを連れて。

 

「おめでとう」

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール

「パワートラベラー」阪口裕樹」への1件のフィードバック

  1. Mr WordPress

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海外資産運用メールマガジン【国境なき投資戦略】

投資家として、そしてFA(ファイナンシャルアドバイザー)として海外で20年間生き抜いてきた玉利将彦が独特の視点から語る海外投資の極意

お名前(姓)
お名前(名)
Eメール